石垣島のルールと海でのマナー

石垣島はダイビングスポットとして非常に魅力的な場所です。
年間を通じて、たくさんの人がダイビングをするために、石垣島に訪れます。
そのため石垣島に訪れる際には、島人に迷惑をかけないように、そして石垣島のキレイな自然を汚れないように、キチンと決められたマナーは守るようにして下さい。

石垣島には特有のルールがある

石垣島には、島の人達が独特の生活リズムで暮らしています。
私達は日常生活の中で、電車やバスは時刻表通りに到着する事が当たり前ですし、飲食店では、注文したらすぐに料理が出てくる事がサービスだと思っていますよね。

そのため石垣島に観光に訪れて、時間になっても一向にバズが来ない事や、食事を注文したのに、店主は他の客とのお喋りを楽しんでいて、料理が全然出てこない事にイラついてしまうかもしれません。

ですが島の人にしてみれば、時間に追われる事なく、のんびりと過ごす事が当たり前の事なのです。
なぜイライラしているのか、こちらの心情の方こそ理解してもらえないでしょう。
そもそも考えてみて下さい。

あなたはビジネスで石垣島に訪れている訳ではありません。
多少時間が遅れても、休暇中ですから問題ないはずです。
なので石垣島へ旅行する場合は、キチキチの予定を組まずに、のんびり楽しむ予定を組む事をオススメします。もし自分のペースで行動したいと思うのであれば、レンタカーを利用するといいでしょう。

ですがレンタカーを利用する時にも、注意が必要です。
レンタカーでもスピードを出し過ぎずに、ゆっくり移動しましょう。

なぜかというと、石垣島には信号がほとんどありません。
そして島人はみんな、平気で車道を横断します。
なのでスピードを出していると、すぐに停まる事が出来ずに、事故を起こしてしまうかもしれません。

そのため郷に入れば郷に従うという言葉もありますが、石垣島では石垣島のルールを守って下さい。

石垣島の海でのマナー

石垣島に訪れる目的は、十中八九、海ですよね。
そのため海でのマナーは必ず知っておいて下さい。

石垣島のキレイな海が汚れてしまわないように、自分たちで出したゴミはキチンと持ち帰るようにして下さい。
海に潜る時は日焼け止めクリームやメイクは厳禁です。
水が汚れてしまう原因となってしまいます。